【サクラエディタ】空白行を一括で削除・置換する方法

前回

前回のファイルを使って、空白行の置換・削除の操作方法を記します。

スポンサーリンク

手順

1,メニューバーから置換マークをクリック。

サクラエディタ上部にある「R P」のマークをクリック

ショートカットキーは「Ctrlキー」+「Rキー」

そうすると置換ウィンドウが開かれます。

ここまでは前回同様の操作となります。

ここから、空白行の操作の話になります。

 

2,空白行だからと言って置換前の値を空にしてはいけない

通常の発想である場合は、「置換前の値」に何も入れない状態で、「すべて置換(A)」をクリックすると、、、

以下の画像のように「置換条件を指定してください。」と表示されてしまいます。

 

そのため、空白行を再現するためには置換ウィンドウで以下のように設定します。

3,置換前に正規表現を使う

①置換前の値に ^[\r\n]+ を入力。

②正規表現(E)のチェックボックスにチェックを入れる。

③置換対象は行削除(3)を使う。

④すべて置換(A)をクリック。

 

これで空白行は削除され、詰めることが出来ました。