【リアサス交換⑤】GN125Hのサイドスタンドを交換するやり方のメモ!

2022年1月25日

前回は、リアサス交換後に影響するチェーンの張り具合とリアブレーキの遊びの調整を行いました。

リアサス交換の最後の作業です。

サイドスタンドを交換しましょう。

サイドスタンドの交換手順

センタースタンドがあるので必須というわけではないですが、可能であればサイドスタンドも短いものに交換しましょう。

というのも、今回リアサスを下げたことで車高が下がったので、サイドスタンドを立てた際に以前よりも左に倒れる角度が浅くなってしまい、ちょっとした力で右に倒れやすくなってしまいます。

そのため、サイドスタンドも短くして左に倒れる角度を戻してあげます。

センタースタンドを立てる

センタースタンドを立てて、サイドスタンドを畳んだ状態にします。

サイドスタンドのナットを外す

14mmのラチェットレンチを使用してナットを外します。

ボルトを取り外す

14mmラチェットレンチを裏側に回し、ボルトを取り外します。

サイドスタンドを取り外す

サイドスタンドとバネを取り外します。

新しいサイドスタンドを取り付ける

  1. 付属のバネをバイクに取り付けます。
  2. サイドスタンドにもバネを引掛けます。
  3. サイドスタンドを引っ張りながらサイドスタンドを取り付けます。
    ほんとに硬かった。。。15分くらい格闘しました。。。
  4. 付属のボルトを表から14mmラチェットレンチを使用して取り付けます。

きちんとボルトが締まり、スタンドが可動確認と、バイクの傾きの確認、加重に耐えられるかの確認が出来たら完了です。

以上で、リアサス交換のすべての手順が完了しました!

 

リアサス交換後

以上でローダウンカスタムが完了です!

少しアメリカンバイク的な雰囲気が出たかな?

シート高は約69cmで、3cmのローダウンに成功しました!

所感

試運転をしてみましたが、大きな衝撃が掛かってもタイヤがリアフェンダーに当たるようなことはなく安全に走行できました。

何より、足がべた付きで膝がちょっと曲がるくらいまで低くなりました!

信号待ちもほんとに楽!!

ローダウンしてほんとに正解!