アドブロックを解除していただけると運営上助かります。
当サイトの広告はGoogleアドセンスを使用しているため安全な広告を提供しております。

HTMLでのリンク

2021年4月6日

ウェブサイトを作っていると次第に必要になってくるのが、リンクです。

自分が作成したページや紹介したい記事にリンクを使用することでに容易に飛んでもらうことができます。

当サイトのメニューやサイドバーもリンクを使用して、どこにどんな記事があるのかを表しています。

スポンサーリンク

HTMLで表現するリンク

HTMLではa要素のhref属性を使用して、表現します。

例として、当サイトの「HTMLの基本的な使い方【初心者必見】」を表示してみましょう。

当サイトのHTMLの基本的な使い方【初心者必見】のURLは以下の通りです。

https://hayana.work/archives/187

このURLにリンクさせるためにのコードはこちらです。

html" data-lang="HTML"><a href="https://hayana.work/archives/187">必見!!HTMLの基本!!</a>

このコードを打ち込むと、以下のように表示することができます。

必見!!HTMLの基本!!

リンクを使うことで、サイトの見易さや、閲覧者の滞在時間向上につながるので、上手に使っていきましょう。